BLOGブログ

科学的に証明!ストレスで太る理由とは?

2018.03.07.

今日は一段と寒いですね。
春が近い証拠でもありますが、今週は寒暖差が激しい週になるとの事なので、体調崩さないよう気をつけてください。

さて、今日は面白い記事を紹介したいと思います。

BBC News Japanに掲載(2018年1月26日)

『どうしてストレスで太るのか』

 

以下、本文中より。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
慢性的なストレスは、睡眠や血糖値を不安定にする。
睡眠や血糖値が乱れると、空腹感が募り、ストレス解消のために食べるようになる。

それがさらに睡眠障害やストレス悪化につながり、血糖値もますます不安定になる。やがては、体脂肪の量が不健康だというだけでなく、2型糖尿病の発症にいたる可能性もある。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

強いストレスを感じると、身体を『闘争or逃走』状態にするため副腎皮質からコルチゾールというホルモンが出ます。

このコルチゾールは、筋肉を分解してブドウ糖を作る『糖新生』を促して血糖値を高めるため、血糖値を下げるインスリンが大量に放出されます。

このインスリンの増加と血糖値の低下が空腹を引き起こし、ストレスで太る原因である、と記事に記載されています。

また、コルチゾールはインスリン抵抗性も高める働きもあり、ストレスが慢性的にかかり続けると、血糖値を高い状態で維持して糖尿病のリスクを高める事にもつながります。

慢性的なストレスが様々な病気のリスクにつながってくるので、ストレス対策が重要になってきますね。

また、この記事では、睡眠不足でも同じ事が起こるとも書いてあります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
英キングス・コレッジ・ロンドンでの最近の研究で、人を睡眠不足にすると、平均で1日385キロカロリーを余計に摂取することが分かった。
これは、大きなマフィン1個分のカロリーに相当する。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これ以外に、他の研究でも睡眠不足が体重増加に影響する事が分かってきています。

『スリープ・レボリューション』/アリアナ・ハフィントン著

に記載されていた内容ですが、

2015年のクレムソン大学の研究論文では、睡眠不足によって「衝動的欲求に従いやすくなる、注意力が低下する、意思決定能力が損なわれる」と警告しています。

つまり、睡眠不足になると、自制する能力が低下するため、心ではダメだと分かっていても、甘いものやカロリーの高いものを食べてしまうようになるとの事です。
これは喫煙者の研究でも同じらしく、睡眠不足によって禁煙がはるかに困難になることが明らかになっているようです。

いくら自分では気をつけていても、健康に注意して過ごせるかどうか全ては脳がコントロールしているという事でしょうか。

現代人の抱える悩みで特徴的なのは、

<デスクワークやスマホ使用による姿勢不良や運動不足→慢性的な首こり/肩こり/腰痛からくる不調→首が凝ることでリラックスモードに入りにくい&緊張状態が続いてします→睡眠の質が低下して疲れが取れにくい→・・・・>

といった負のスパイラルに陥る事だと思います。

これが続くことで、慢性的なストレスが身体にたまった状態となり、暴飲暴食や必要のない夜更かしなど自制が効かない状態に進んでいくのだと思います。

この負のスパイラルを断ち切るには、何かしらストレス解消やストレス対策が必要になってきます。

運動やヨガ、瞑想、マインドフルネス、などなど。

全てはストレスを解消して、常にストレスにまみれて緊張した状態からリラックスモードに切り替えるのに役立つ事であり、夜にしっかり眠れるようにする事がゴールだと思います。

その中でも、鍼治療は自律神経のバランスを整える効果がWHOでも認められていて、実際に受けた後にストレス緩和の効果を実感として持たれる方も非常に多いですよ。

疲れやすい、なかなか慢性疲労が取れない、睡眠の質が悪い、などがあれば、鍼とマッサージでガチガチに凝り固まった首と頭を緩めてみると、かなり変わってくると思いますよ。

CONTACT

お問合せ

お電話からの問合わせ・予約

03-6712-2044

【受付時間】 11:00 ~ 21:30 ※不定休

WEBからの予約

WEB予約はコチラ
top