NEWSお知らせ

【呼吸】と【姿勢】の重要性について〜ライフスタイルメディア『DO-GEN』に掲載して頂きました

2019.06.10.

休養に特化したライススタイルメディア【DO-GEN】に、
『呼吸と姿勢の重要性について』掲載していただきました。

アキュリートでは、健康維持のポイントは自律神経の働きを高めて良い睡眠をとる事、だと考えています。

現代のストレス社会では自律神経が乱れがちですが、自律神経の乱れを整えるためには、呼吸をコントロールする事がとても大事です。

そして、良い呼吸を行うには正しい姿勢が取れていないと難しいです。

正しい姿勢を身につけて副交感神経の働きを高める事が、毎日を健康で快調に過ごすために重要となります。

ところが現代社会では、

《デスクワークや会議で一日中座りっぱなし》
《不規則な食生活(特に夜の遅い時間帯)で翌朝は必ず胃腸が重い》
《寝る直前までスマホで仕事のメールを確認するため眠りの質が悪い》

など、忙しいビジネスマンは自立神経が乱れていて、脳が休まる事無く【脳疲労】の状態にあることがほとんどだと思います。

特に働き盛りの30代後半~50代の責任世代は仕事や人間関係のプレッシャーも強く、心身が常に緊張状態が続いている状況で、自分の身体に目を向けることが少なくなっていると施術しながら感じる事が多いです。

良い仕事をするためには、心身のコンディションが万全でなければ成り立ちません。
パフォーマンスを高めるために定期的なメンテナンスが必要となります。

常にフル活動状態の交感神経を休めて、リラックスモードの副交感神経の働きを高める方法は色々とありますが(瞑想、森林浴、マインドフルネス、ヨガ、などなど)、心地よい鍼刺激とマッサージが非常に効果的と言われています。

鍼刺激が脳に伝わると、【ドーパミン】や【セロトニン】といったストレスに対抗するための神経伝達物質が出やすくなると言われており、また、心地よいマッサージは【オキシトシン】というストレスを軽減するホルモンの分泌が高まると事がわかっています。

全身の緊張状態を緩めてから背骨や肩甲骨の動きを改善させ姿勢改善につなげる施術をアキュリートでは得意としており、緊張状態でガチガチに固まった首や背中をほぐす事で、一気に身体の疲れが抜ける感覚を得られると思います。

★休めない仕事が続くため身体のコンディションを整えておきたい
★肩こりや腰痛があり集中力が続かない
★不眠で疲れが抜けにくい

などでお困りの方は是非ご相談ください。

【動画あり】鍼灸院の先生に「正しい呼吸」と「正しい姿勢」のためのストレッチなどを聴いてきました!

CONTACT

お問合せ

お電話からの問合わせ・予約

03-6712-2044

【受付時間】 11:00 ~ 21:30 ※不定休

WEBからの予約

WEB予約はコチラ
top